障がい者の働く場ニュース
2017年06月22日(木)
 障がい者の働く場ニュース

「戦盲」 失明戦傷病者がたどった戦中・戦後

働く場の動向
福祉・NPO
行政関係
イベント・セミナー
特例子会社
海外
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



「戦盲」 失明戦傷病者がたどった戦中・戦後

このエントリーをはてなブックマークに追加




東京・九段で展示開催
戦争によって失明した「失明戦傷病者」の人達の生活に焦点をあてた企画展示、<「戦盲」失明戦傷病者がたどった戦中・戦後>が、東京・九段のしょうけい館(戦傷病者資料館)で9月25日(日)まで行われている。入場は無料。

失明戦傷病者は、戦中は一般の失明者に比べて国から手厚い援護がなされたものの、戦後はそれぞれが自立。両目が見えないことで、社会復帰にはかなりの苦労があったという。
戦盲
8月に講演会も開催
展示では、愛媛県出身の失明戦傷病者、原田末一さんのあゆみを中心に、失明戦傷病者やその家族の戦中、戦後の苦労について紹介するほか、写真や原田さん直筆の書、戦傷失明杖の展示や、証言映像の上映などが行われている。

8月6日(土)には、関連イベントとして、原田末一さんの生き方について学ぶ講演会が行われる。
講演
「日本一の失明傷痍軍人(原田末一)ここにあり」
日時:2011年8月6日(土)14:00~16:00
場所:しょうけい館1階証言映像シアター
定員:30名(事前に電話予約が必要)

予約・問合:しょうけい館
住所:東京都千代田区九段南1-5-13ツカキスクエア九段下
電話:03-3234-7821
FAX:03-3234-7826
休館日:月曜日(祝日は開館)


外部リンク

しょうけい館ホームページ
http://www.shokeikan.go.jp
Amazon.co.jp : 戦盲 に関連する商品



  • 文科省、「障がいのある学生の修学支援に関する検討会報告(第一次まとめ)」を発表(1月9日)
  • ファッションショー:障害者もおしゃれに 介護経験生かした工夫(2月8日)
  • 障がい者に優しい海水浴場「ユニバーサルビーチ」とは?(7月25日)
  • 差別と闘う障がい者たち、半世紀の記録(7月18日)
  • 【障がい者用iPadアプリ】吹く息でつぶやき入力(7月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着30件