障がい者の働く場ニュース
2017年05月01日(月)
 障がい者の働く場ニュース

日本初の聴覚障がい女子プロボクサーが自伝を発表

働く場の動向
福祉・NPO
行政関係
イベント・セミナー
特例子会社
海外
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



日本初の聴覚障がい女子プロボクサーが自伝を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加




荒れた学生時代からプロテスト合格まで
聴覚に障がいのある女性がプロボクサーになるまでを自身でつづった自伝本、「負けないで!」が、5月30日に創出版から発行された。

著者はプロボクサーの小笠原恵子さん。聴覚障がい者の女性がプロテストに合格したのは、日本では初めてのことだ。

本書では、小、中学校でのイジメ、不登校、高校時代の荒れた生活から、ボクシングとの出会い、自身も聴覚に障がいのあるトレーナーとの出会いを経て、プロテスト合格までの小笠原さんの壮絶な体験がつづられている。
小笠原恵子
6月7日 試合に出場
去る6月7日、後楽園ホールで、塚下真理選手との試合に出場した小笠原さん。

結果は惜しくもKO負けとなったが、今回の著書の出版が話題を呼び、これからの活躍に一層注目が集まりそうだ。


外部リンク

創出版ホームページ
http://www.tsukuru.co.jp/books/index.html

Amazon.co.jp : 小笠原恵子 に関連する商品



  • 文科省、「障がいのある学生の修学支援に関する検討会報告(第一次まとめ)」を発表(1月9日)
  • ファッションショー:障害者もおしゃれに 介護経験生かした工夫(2月8日)
  • 「戦盲」 失明戦傷病者がたどった戦中・戦後(7月26日)
  • 障がい者に優しい海水浴場「ユニバーサルビーチ」とは?(7月25日)
  • 差別と闘う障がい者たち、半世紀の記録(7月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着30件