障がい者の働く場ニュース
2017年06月22日(木)
 障がい者の働く場ニュース

東京マラソン、10kmの部を障がい者と高校生に限定

働く場の動向
福祉・NPO
行政関係
イベント・セミナー
特例子会社
海外
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



東京マラソン、10kmの部を障がい者と高校生に限定

このエントリーをはてなブックマークに追加




10kmの部の一般募集を削減
2012年2月に開催される「東京マラソン2012」の大会概要が決定し、大会ホームページで公開された。コースは例年同様、「フルマラソン」と「10km」の2コース。「フルマラソン」の募集人数を昨年の32,000人から35,500人に大幅に増やしたため、「10km」の募集人数を昨年の3,000人から500人に減らすことが決まった。

「10km」では一般の参加資格を「大会当日満16歳~18歳までの男女275人」とし、事実上高校生に限定。そのうち100人を、「東京都が東日本大震災復興支援を目的として企画する事業において決定する」としている。

東京マラソン
障がい者参加枠は例年どおり
一方、障がい者の参加枠は例年と同じで、以下のとおり。「10km」でも、障がい者の募集人数は削減しない。
「フルマラソン」
男女35,500人のうち
■一般 男女35,475人(障がい者、大会が推薦する国内・国外の者を含む)
■車いす レース仕様車で完走できる男女25人
(いずれも大会当日満19歳以上、一般は6時間40分、車いすは2時間10分以内に完走できること)

「10km」
男女500人のうち
■視覚障がい者 男女50人
■知的障がい者 男女100人
■移植者    男女50人
■車いす    レース仕様車で完走できる男女25人
(いずれも大会当日満16歳以上、車いすは50分以内に完走できること、その他は1時間30分以内に完走できること)

東京マラソン2012は、2012年2月26日(日)に開催され、東京・新宿の東京都庁前を、フルマラソンの車いす参加者が9時05分にスタートする。

外部リンク

東京マラソンホームページ
http://www.tokyo42195.org/2012/

大会概要
http://www.tokyo42195.org/2012/outline
Amazon.co.jp : 東京マラソン に関連する商品



  • 文科省、「障がいのある学生の修学支援に関する検討会報告(第一次まとめ)」を発表(1月9日)
  • ファッションショー:障害者もおしゃれに 介護経験生かした工夫(2月8日)
  • 「戦盲」 失明戦傷病者がたどった戦中・戦後(7月26日)
  • 障がい者に優しい海水浴場「ユニバーサルビーチ」とは?(7月25日)
  • 差別と闘う障がい者たち、半世紀の記録(7月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着30件