障がい者の働く場ニュース
2017年12月13日(水)
 障がい者の働く場ニュース

【障がい者用iPadアプリ】吹く息でつぶやき入力

働く場の動向
福祉・NPO
行政関係
イベント・セミナー
特例子会社
海外
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



【障がい者用iPadアプリ】吹く息でつぶやき入力

このエントリーをはてなブックマークに追加




モバイル、システム開発企業が製品化
テックファーム株式会社は7月13日、手指や言語が不自由な障がい者のためのTwitter投稿用iPadアプリ、「息鳥(いきどり)」の配信を開始したと発表した。

アプリは、独立行政法人情報通信研究機構による助成事業として、慶應義塾大学と共同で開発したもので、今回の製品化について、「今後は、より幅広い用途で使用できるアプリを開発したい」としている。
iPad
マイクに息を吹きかけ入力
操作は、iPadの画面に表示されたキーボードと入力画面を見ながら行う。五十音順に並んだキーボード上をカーソルが自動的に動き、入力したい文字の列にカーソルが合ったら、接続したマイクに息を吹きかける。

マイクは、iPadに接続可能な市販のものを使用することができる。また、息による入力のほか、通常のキーボード入力にも対応している。タイムラインの表示(閲覧)も可能で、自動更新されたタイムラインをスクロールして閲覧する。

販売価格は無料で、iPad用アプリをダウンロードすることができるアップル社のサイト「App Store」から入手して使用する。アプリのダウンロードやTwitterアカウントの新規登録の際は、通常のキーボード入力による操作が必要となるため、障がい者自身がキーボード操作を行えない場合は、介助者などによる入力が必要となる。

外部リンク

テックファームホームページ
http://www.techfirm.co.jp/

「息鳥」プレスリリース
http://www.techfirm.co.jp/assets/files/20110713_ikidori.pdf
Amazon.co.jp : iPad に関連する商品



  • 文科省、「障がいのある学生の修学支援に関する検討会報告(第一次まとめ)」を発表(1月9日)
  • ファッションショー:障害者もおしゃれに 介護経験生かした工夫(2月8日)
  • 「戦盲」 失明戦傷病者がたどった戦中・戦後(7月26日)
  • 障がい者に優しい海水浴場「ユニバーサルビーチ」とは?(7月25日)
  • 差別と闘う障がい者たち、半世紀の記録(7月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着30件