障がい者の働く場ニュース
2017年05月01日(月)
 障がい者の働く場ニュース

聴覚障がい・言語障がい者向けチャット110番開設!

働く場の動向
福祉・NPO
行政関係
イベント・セミナー
特例子会社
海外
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



聴覚障がい・言語障がい者向けチャット110番開設!

このエントリーをはてなブックマークに追加




チャット110番!リアルタイムに対話
埼玉県警察では、聴覚に障害がある人、又は言葉が話せない人が事件や事故にあったとき、警察への緊急通報に利用する文字対話方式(チャット)により通報するシステムを平成23年5月16日から開設した。

以前にも電話による通報が困難な人のための「メール110番」があったが、携帯電話やパソコンの電子メール機能を利用した方式から、専用ホームページに接続し、文字対話方式(チャット)により通報するシステムに変更された。

メールによる通報よりリアルタイムに対話できることで、的確に効率よく対応できることが期待される。

110番
110番通報は緊急通報専用電話
県警本部通信指令課に寄せられる110番通報は、毎日約2000件をこえている。迅速で的確な対応が求められる110番だが、その3割は依然として緊急を要しない通報だ。中には、身の上話や困り事相談、いたずら冷やかし目的のものもあるという。

このような通報が多いと、緊急を要する事件・事故等の通報がつながりにくくなるという状況が発生する。今回開設された文字対話方式(チャット)によるシステムも聴覚、言語に障害があり、通話ができない人のためのものなので、電話をかけることができる人は通常の110番通報を利用するように協力を呼びかけている。

尚、緊急を要しない警察の相談ダイヤルは♯9110 となっている。

県警察では、各種相談、照会、案内及び警察への要望を専門に受け付ける警察総合相談電話を開設しています。事件や事故以外の緊急を要しないときは、110番ではなく♯9110を利用してください。


外部リンク

埼玉県警察
http://www.police.pref.saitama.lg.jp/kenkei/

新メール110番システムの運用開始[PDF]
http://www.police.pref.saitama.lg.jp/kenkei/koho/kohosiryo/2011_05/mail110.pdf


Amazon.co.jp : 110番 に関連する商品



  • 文科省、「障がいのある学生の修学支援に関する検討会報告(第一次まとめ)」を発表(1月9日)
  • ファッションショー:障害者もおしゃれに 介護経験生かした工夫(2月8日)
  • 「戦盲」 失明戦傷病者がたどった戦中・戦後(7月26日)
  • 障がい者に優しい海水浴場「ユニバーサルビーチ」とは?(7月25日)
  • 差別と闘う障がい者たち、半世紀の記録(7月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着30件