障がい者の働く場ニュース
2017年11月18日(土)
 障がい者の働く場ニュース

難病・障がい者向けの意思伝達装置「レッツ・チャット」発売

働く場の動向
福祉・NPO
行政関係
イベント・セミナー
特例子会社
海外
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



難病・障がい者向けの意思伝達装置「レッツ・チャット」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加




ひとつの入力スイッチで意思を伝える
パナソニック ヘルスケアが言語及び上肢に障がいをもつ人を対象とした意思伝達装置「レッツ・チャット」を発売した。

文字板の点灯や音声ガイドに従ってひとつの入力スイッチ(別売)を押すだけで、文章の作成・保存・呼出および表示・読み上げ・印刷可能な意思伝達装置だ。

この入力スイッチも手、足、頬、瞬き、息、筋電など、身体の様々な部位で操作が可能なので、ALSや筋ジストロフィー、脊髄性筋萎縮症をはじめとする難病患者、脳性まひなどの障がいなど周囲とのコミュニケーションが困難な人でも僅かに動くところを使って意思を伝えることができる。

レッツ・チャット
介護される側とする側のコミュニケーションツール
「レッツ・チャット」はパナソニックの社内ベンチャー会社「ファンコム株式会社」が昨年まで開発・販売を行っていた製品であるが、本製品は、その後継モデルとして発売された。新製品は、音質などの基本性能が改善され、消費電力も約1/2となった。

「レッツ・チャット」を使うことによって、家族や友人、ヘルパーに簡単に意思を伝えることが可能なので、身体的負担の軽減になる。また、家族やヘルパーなど介護する側も本人と楽にコミュニケーションを行うことができる。

※「レッツ・チャット」は、身体障がい者を対象とする福祉用具購入時の補助制度である「補装具給付制度」または「日常生活用具等給付事業」の利用が可能であるが、住んでいる自治体によって異なる場合があるので確認してほしい。


外部リンク

パナソニック ヘルスケア株式会社
http://panasonic.co.jp/phc/

パナソニック企業情報

Amazon.co.jp : レッツ・チャット に関連する商品



  • 文科省、「障がいのある学生の修学支援に関する検討会報告(第一次まとめ)」を発表(1月9日)
  • ファッションショー:障害者もおしゃれに 介護経験生かした工夫(2月8日)
  • 「戦盲」 失明戦傷病者がたどった戦中・戦後(7月26日)
  • 障がい者に優しい海水浴場「ユニバーサルビーチ」とは?(7月25日)
  • 差別と闘う障がい者たち、半世紀の記録(7月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着30件